航海日誌 featuring 清純団

mcqueen7.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 12日

ミッション ジャマイカ封鎖線を突破せよ

e0038590_14504726.jpg

ここは北大西洋、カリブへ向けて航海中です。

ピレネー船長
白井・ヴィンセント船長
STEPHAN船長

とおう面子で向かいましたが。
途中、浸水等の災難にあうのはやはり私の船ばかり。

嵐が来たときも私の船だけがマスケ50丁を海に放出しておりました。

何かよからぬ神が憑いているとしか思えません。



そしてカリブに到着すると



はい ジャマイカ封鎖されていました。



我が艦隊もピレネーさんが犠牲に…!
護衛はまかせろ!などと息巻いていたのですが、

足の遅いレアルではどうもお役に立てませんでした…


というわけでpkk艦隊編成!
ではなく、いかに逃げ延びるか会議が召集されました。
e0038590_1544736.jpg

緊急チャットを開き
5艦隊×2で突破する作戦です。

現地の情報なども収集しつつ、完璧な経路をたどり
華麗に帰路に着く予定です。

情報収集の結果 サントドミンゴ経路が一番安全な様子。

お互い、経路を再確認し、2艦隊で同時行動します。
完璧です。完璧すぎます。

ではいざ出陣!!!!





あれ…?

room1:McQUEEN>あれw
room1:りゅ○たろ>あっちからかw
room1:サン○リア>航路がそれぞれ真逆に・・・
room1:白井・ヴィンセント>島迂回しましょう
room1:白井・ヴィンセント>そうしないと餌食に・・・
room1:McQUEEN>波乱の予感w

そうなんです。ジャマイカ出航した直後
2艦隊が見事に左右に分かれるというコント状態になりました。

やはり、何かよからぬ神が憑いているとしか思えません。


その後も、無事合流し完璧なフォーメーションで進軍していると。
なにやら雨が降ってまいりました。

room1:McQUEEN>嵐という祭りはいらないなぁ
room1:Bloody○ears>(゚Д゚)ノ ァィ
room1:14○2>ラジャ
room1:Bloody○ears>だのぉぉ
room1:R○U>いらんこといったら嵐がきますぜ。船長
room1:McQUEEN>大きく南にいきましょう
room1:Bloody○ears>ガレーさんお気をつけてw
room1:m○2>そのままドミンゴ前んび向かいます
room1:白井・ヴィンセント>うん
room1:14○2>m○2さんオキオツケテ
追従は解散しました
嵐が来ました! 帆を広げていると転覆してしまいます!
強風で船が流されています!
船員が20人流されました!



えと


来ました


嵐が


やはり、何かよからぬ神が憑いているとしかおm…

しかし、無事サントドミンゴに到着できてよかったと思います。
皆様お疲れ様でした。
[PR]

by gabbana777 | 2005-11-12 14:52 | 航海


<< 銅重ガレオン      月刊NoTo2号! >>