航海日誌 featuring 清純団

mcqueen7.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 22日

嗚呼 新兵器

e0038590_11474022.jpg

清純団でまた!またしても新兵器の開発に成功!

ラ・ロワイヤル強化型ようやくでましたね。
フランスの方お疲れ様です。

あと船造ったり強化してくれた方々ありがとうございました。



といっても個人的にはあまりこの船が好きではありません。
白兵ガレー乗りといえば、世間では軽く失笑される存在でもあり、
その中でいかに戦っていくか を工夫するのが好きだったので

ちょっとこれは強すぎる感じがしますね。
砲4でよかったかな。

艦隊戦ではまだ失笑を誘えそうですが、少数戦だとかなり威力を発揮しそうです。
はやく重戦列艦とか強化戦列でてくれないかな~



とまぁとりあえずいつものように検証しましょう。
この「先制攻撃」

■混乱状態でなければ、白兵戦が先攻、優勢で開始

白兵が先攻になって、戦術1回分(2割増し)で白兵スタート ということですね。

ですので超本気装備であれば白兵攻撃370を超えます。
剣術20突撃20で戦列に1ターン45~50人削ります。



まぁ大海戦や模擬ならともかく、そのような装備は通常しないので最高数値がどうとかはあまり意味がない気がする。
いくら強くても艦隊戦での白兵はあまり有効ではありません。

私が考えたのは、ロワイヤルの先制攻撃の利点は

■白兵数値の上昇ではなく

■コーヴァスを付けても戦える

ということではないかと思いました。



なぜか



先攻ということは、白兵された側は鐘で撤退すると必ず一撃食らいます。

そして、最近はほぼ妨害持ちであると思うので、鐘使用のデメリットが多いのです。


となると

先攻も妨害も食らわないとすると通常撤退しかありません。
妨害にしても通常撤退されるとけっこうすんなり逃げられてしまいます。


そこで

コーヴァスは接舷効果だけでなく
鐘ではない通常撤退の撤退率を下げるんですよね。


そういうわけで

コーヴァスを付ければ、先制攻撃も妨害もかなりがっつり決まるんじゃないかと思います!



e0038590_12143540.jpg

ラクダ先生:でコーヴァス着けると数値はどうなるのよ

はいはい そこで近くにいたちらっこで検証してみました。

普段着(獅子+ロロ)+フラガラッハのちょいオシャレ+大型船尾楼+コーヴァス

e0038590_12205685.jpg


ちらっこごめんよ!

e0038590_122114100.jpg


こんな感じでかなり実戦的じゃないかと思います。

数値の上昇より1ターンでも撤退阻止したほうが拿捕率はあがりますからね。

ってことは「拘束」にも光があたるのかな…

眠っていた海賊が起きそうで嫌ですね。



PS

デスクトップの撮り方がわかりません
[PR]

by gabbana777 | 2006-11-22 12:30 | 軍事講習


<< バトン      鳥 >>