航海日誌 featuring 清純団

mcqueen7.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2005年 08月 30日

女王の復活

e0038590_13484682.jpg

ここはペルシャ湾、バスラ目前の光景
やはりこっちの海賊はやるきがありすぎです。
しかも、街の直前に海賊が異様にたむろしているので入れません…

機雷戦法も重ガレーの集中砲火に耐えれる訳もなく
沈みます
ええ 瞬殺されますね。

e0038590_135638100.jpg

なぜそんな危険なところに行ったのかというと
これです。
ほにゃらら遺跡を発見しました。
なにか犬らしき模様が彫ってありますね。
遺跡内部にも鳥っぽいようなオブジェがありけっこう綺麗でした。

しかし、冒険クエスト1回やるのに3回も沈むようではお話になりません。
インドでのlvあげは断念するとしましょう。

完全にホームシックになったのでセビリアに戻ります。
帰りの航路も大変苦労したのですが、
その苦労を吹き飛ばすほど交易での利益が…

すぐまた行きたくなるのがインドの魅力ですね。

そしてセビリアでは嬉しいニュースが
遥か東方より伝わる珍味
明太子の食べすぎでセビリア王立病院に入院していた
清純団幹部 STEPHAN船長が無事退院致しました。
e0038590_14194748.jpg

STEPHAN船長は長い入院生活で軽く記憶消失ぎみです。
リハビリ生活が始まるので、皆さん生暖かく見守ってあげてください。
よろしくお願いします。
[PR]

by gabbana777 | 2005-08-30 13:48 | 商会
2005年 08月 28日

インド航海紀

e0038590_9382138.jpg

ここはカイロ対岸、ピラミッド探検にきました。
そこでこんな物を発見。
e0038590_9411492.jpg
「メインカウラー王のトライアド」

メインカウラー王はギザのピラミッドのうち、
一番小さなピラミッドの主である。
これはメインカウラー王と両脇に二柱の女神を置いた石像。



ふーん

いきなり話が変わりますが、私実は
北はアムステルダムから右
南はサントメから南は行ったことがありません。

セビリアのお嬢様にさえ「意外と行動範囲狭いのね。」といわれてしまう始末。

そこで、コメンター竜馬船長とインドへアタックすることに!
後々気付いたのはまずカリブへアタックするべきだった…

e0038590_9531092.jpg

意気揚々とセビリアを出発!
e0038590_9552595.jpg

そしてまずはアルギンに到着
気合・体力・テンションどれをとっても絶好調。
順調です。
e0038590_9581665.jpg

アルギンからカーボヴェルデを経由して
シエラレオネへ
このあたりから海賊の攻撃が激しくなってきます。
e0038590_1014745.jpg

シエラレオネに到着。
まだまだ絶好調な私
少し疲れ気味な竜馬船長
まだインド航路の15%ほどですぜ!
e0038590_1064596.jpg

シエラレオネからは一気にケープまで目指します。
シエラレオネからケープまで30日ほどかかったでしょうか…
e0038590_1010429.jpg

ケープからモザンビークに到着
そこでコリタンとかいうふざけた名前の役人が
インドへの渡航許可に砂金を納めろとの事
しかしこの情報はありえてさんに教えて頂いたのでケープまで戻らずにすみました。
ありがとうございました。
さすがに戻る気力はなかったですね…
私・竜馬船長共に疲労困憊、交わす言葉もめっきり少なくなってまいりました。
砂金を納めたにも関わらず、風向きがどうとかコリタンが言い出し
狭苦しいコリタン役所に閉じ込められ、重苦しい空気がただよいます。
e0038590_10212925.jpg

モザンビークを出発し、目標のカリカット一直線です。
さすがにここまでくると海賊もサムブークやアラガレ級がほとんどです。
そんな海賊がばしばし襲ってきます…
竜馬船長と停戦協定状をばら撒きつつ 
ようやく
ようやくカリカットが見えました。長かった…
しかしこのカリカット、とても美しい町並みで心が洗われるようです。
そんな美しい街で、最後に竜馬船長と記念撮影
カリカットで一番地味な場所 モスクの内部にて
パシャリ
e0038590_10292769.jpg

[PR]

by gabbana777 | 2005-08-28 09:38 | 航海
2005年 08月 26日

ポーカーのある風景

e0038590_1531582.jpg

ここはフランス北西岸の上陸地点、また冒険家に転職しました。

そこでナポリで依頼されたクエ
「ヴァイキングの国」の進行中です

陸地を走り回り、ようやく目標の物をゲット
e0038590_15315629.jpg
ヴァイキングの首領・ロロが
使っていたといわれている兜
その名も「ロロの兜」

突撃+1と優秀です。


 
                    さっそく被ってみると
e0038590_15335454.jpg



                        …


e0038590_15341631.jpg

                      にあわねーYO


そのあとセビリアに戻り、地獄ポーカーをやりました。
ええ 地獄ポーカーです。全員MAXレイズとコールしか許されない運100%のポーカーです。
5人でやると勝者には200kあまりが転がり込みます。
途中変な汗が出はじめますが…
地獄ポーカーは五丁目(五回)あたりで止めてやるといいと思います。
ってセビリアの木下でやってたからssがないよ!!
竜馬船長 クレオ=パトラッシュ船長 ティノ船長
こみー船長 ディルス船長 お疲れ様でした!
また地獄巡りしましょう^^
[PR]

by gabbana777 | 2005-08-26 15:29 | 冒険
2005年 08月 25日

怪談

e0038590_1572184.jpg

ここはロンドン、灰色の街ロンドン。
酒場にいくと事件の香り
階段の下に倒れた人、む…息がない…
明らかに挙動不審な職人を見つけ御用に。

普段は北にはまったく来ないのですが
今日は、身体言語のスキルを獲得するためにロンドンに。

もちろん英語も覚えていないため、途方に暮れていると
竜馬船長が通訳してくれるとの事。

e0038590_15185515.jpg

無事 身体言語をゲットしたあとは
ロンドン某所にて階段いや怪談話がはじまりました。

それは冷たい雨の夜だった…
[PR]

by gabbana777 | 2005-08-25 14:59
2005年 08月 24日

気合で機雷

e0038590_13382024.jpg


ここはティレニア海、軍事修行中です。
砲撃も白兵も中途半端な私に、素晴らしいスキルを発見しました。
その名も 「機雷敷設 」

機雷とは!機械水雷の略称。
水中に敷設され、艦船が接近又は接触したとき、自動又は遠隔操作により作動(爆発)する水中武器をいう。

らしいです。
とにかくこの機雷便利ですね。
1個敷設するのに行動力20というのがすこしネックですが。
敵が1個踏めば爆風で周囲にもダメージを与えます。
R6で110~150くらい。爆風で50~70。
艦隊や自分が踏んでも爆発はしませんが、この爆風はくらいます。

ここで正しい機雷の撒き方!
機雷を撒くという行為において、一番必要なものは「気合」です。
敵の砲撃を恐れて敵から離れて撒いても、敵の移動経路が読みにくいので
敵の船にぶつける感じで撒きます。
敵の砲撃範囲内にいれば敵は離れることなく円形に移動します。
そこで一気に一網打尽にするわけです。
e0038590_13564564.jpg


しかし、本当に集中砲火をくらいます…
機雷敷設→行動力回復→修理→機雷敷設→行動力回復→修理…
かなりてんぱりますが、うまくいけば開始2分で敵艦隊全滅できます。
敵が機雷地帯にはいったときに、巻き込まれないように注意です!
爆風でも70くらいくらうので、連続で巻き込まれると自爆します…
何回つばさ号も自爆したことk…ゴホゴホ
[PR]

by gabbana777 | 2005-08-24 13:32 | 軍事講習
2005年 08月 22日

とある船員の一日

ここはセビリア、イスパニアの国
最近私のカメラの調子が悪く、セビリアでは写真が撮れません…

日誌が書けないなぁ と思っていると
e0038590_13565229.jpg


たまには船員(日記ジェネレータ)に書かせてみるか。

8月22日 晴れ

今日は夏物のサンドバッグを物色しに宗谷岬へ出かけた。
街はいつのまにやら夏一色といった感じで、どの店に行ってもほんのりとしたサンドバッグがたくさん飾られてはいたが、どれも似たり寄ったりといった印象で、なかなか「これは!」という物に出会えない。
たかがサンドバッグと思われるかもしれないが、たて笛吹きという仕事柄、よくサンドバッグを使って超高速前回りするので、サンドバッグにはこだわりを持っているのだ。どうせなら良いものをとあちこちの店を覗いてまわった。
結局1時間くらい歩き回り、最後に入ったとても固い店で見つけた、豪華で殺してやりたいケースに入った、安定感のあるサンドバッグを購入した。
ちょっと高かったが、安定感のあるところが気に入った。いつも使っている不快なマジカルしいたけと一緒に使うと、生きるために必要なことするのに便利だろう。
早速帰って超高速前回りしてみると、これが全く動かない。…どうも不良品だったようだ。早速さっきのお店に電話をかけると、店員は「ドリルファック」「ドリルファック」と、こっちが恐縮してしまうくらいに平謝り。結局今は在庫がないようなので、51日後に交換してもらうことになった。
見えない力が働いている。
[PR]

by gabbana777 | 2005-08-22 13:48
2005年 08月 20日

セビリアでの一日

e0038590_16583028.jpg

ここはセビリア、イスパニアの国
今日は教会でオークションが行われていた様子。

今日の目玉商品は
「ソロモンの鍵」
消耗することのないアクセサリーで効果は
冒険家待望の開錠+1!!









落札価格100m!

アハハハハハ

e0038590_1752175.jpg

セビリアといえばこのお嬢様

クレオ=パトラッシュ船長 船長じゃないな…

船に乗るのが大嫌いでセビリアで転売商いをしておられます。

セビリアでお見かけの際は小麦を買ってあげてください。

e0038590_17124315.jpg

[PR]

by gabbana777 | 2005-08-20 16:52 | 航海
2005年 08月 17日

商会の紹介

清純団

なんと竜馬船長がメンバー表なるものを作成してくれました。
自分の上位スキル見ると何がしたいのかさっぱりわからないな…

清純団の皆様登録お願い致します。

これでメンバーのランクを見て、戦術を練ったり
製造依頼やぱしり依頼や冒険補助ができるといいですね。
[PR]

by gabbana777 | 2005-08-17 18:13 | 航海
2005年 08月 15日

酸っぱマン

e0038590_2595947.jpg

















ここは、シエラレオネ アフリカの街
パン職人を目指して、投資をしまくる日々です。

一回の投資額を6万$程すると役人は、それはもう狂喜乱舞です。
「きみはこの街の英雄だ!」
             いやぁそれほどでも

しかし、選択ミスで3000$程の投資をすると役人の態度が一変
「これからも頼むぞ しっかりな」
             態度でかくないですか?

なんやかんやで アフリカ料理に挑戦!のレシピをゲット

しばらくは、 アフリカ灰色のパン インジェラを作って生計をたてようと思います。

しかし、このインジェラ

酸っぱいんですよ

ええ

酸っぱいんです

パンなのに

しかもこのパン、クレープの様に薄っぺらい物体で
ワットと呼ばれる野菜や肉の煮込みをかけて食するらしい。
このワットがパンの酸っぱさと絶妙なハーモニーを奏でるようだ。

ってあれ ワット作るには調理ランクが足りないな…


まぁいいか

e0038590_3222043.jpg

[PR]

by gabbana777 | 2005-08-15 02:53 | 航海
2005年 08月 14日

UMA捕獲大作戦

e0038590_12411565.jpg

ここは、ティレニア海、東地中海方面の海
つばさ号は今日も絶好調

船内にネズミが発生!

そして減り始める船員達…

巨大ネズミ発生!?
いやまてよ… もしかして…
チュパカブラ発生か!!!!?
e0038590_12493118.jpg

               ☆チュパカブラ☆
               身長約120cm 
               吊り上った目をしている
               「ルーンヤ・ルーンヤ」と泣く
               シャカシャカという音をたてて走る

まさか つばさ号にUMAの中のUMA、チュパカブラ先生がお見えになるとは



ネズミとセイレーンが同時発生しただけでした…
[PR]

by gabbana777 | 2005-08-14 12:39 | 航海